セミナー

SEMINAR

第27回救急セミナー・日本医師会ACLS(二次救命処置)研修

(共催:鹿児島県医師会、鹿児島救急医学会)

 日程

平成30年11月3日(土)・4日(日)

 会場

鹿児島県医師会館(鹿児島市中央町8-1 TEL:099-254-8121)

 対象

医師、看護師、介護職、その他の医療従事者等

 申込方法

研修参加申込書にてFAXもしくはE-mailお申込みください。
研修参加申込書は下記よりダウンロードしていただくか、鹿児島県医師会地域保健課にお申出ください。
※申し込みについて、医療機関ごとの申込者数に上限はありません。
※受講決定者は先着順とし、決定の可否は後日、通知送付先住所にお知らせします。

 申込締切


平成30年10月5日(金)

※救急セミナーは定員に達し、受付を終了しました。

 問い合わせ先

鹿児島県医師会地域保健課(鹿児島救急医学会事務局)
電話:099-254-8121 FAX:099-254-8129
E-mail:isichiho@kagoshima.med.or.jp

 注意事項

○遅刻・途中退席・早退の場合は、コースを修了したものとみなされませんのでご留意ください。
○コース進行状況によって終了時間が変更となる場合がございますので、 交通機関等の時間には余裕を持って予定してください。
○昼食は各自ご準備ください。
○両コースとも実技試験と筆記試験があり,どちらも合格されますと修了証が発行されます。
○両コースは傷害保険が適用されます。保険料は受講料に含まれています。

研修コース概要

 (1)アメリカ心臓協会BLSプロバイダーコース

(内容)成人、小児、乳幼児の一次救命処置、AED、チーム蘇生、気道異物について学びます。
※BLSヘルスケアプロバイダーAHAガイドライン2015準拠テキストを各自ご購入ください。


日時 11月3日(土)14:00~18:00
11月4日(日)10:00~14:00
時間 4時間
対象者 医師、看護師、介護職、その他メディカルスタッフ
定員 24名 ※各時間帯12名
参加費 15,000円(登録料含む。ただしテキスト代を除く)
当日必要な教材 ○BLSヘルスケアプロバイダーAHAガイドライン2015準拠マニュアル
○ポケットマスクの持参 ※希望者には貸与いたします。

 (2)アメリカ心臓協会ACLSプロバイダーコース

(内容)医療従事者、救急隊員を対象としたコースです。質の高いBLSを基盤に、更に高度な二次救命処置を学びます。少人数の学習ステーション (実技)により、心停止、重症不整脈、急性冠症候群、脳卒中の初期治療を学びます。また効果的なチーム・ダイナミクスとコミュニケーション技法により現場の蘇生と救急対応のスキルを高めます。
※事前にACLSプロバイダーマニュアルAHAガイドライン2015準拠テキストを基にプレテスト(事前学習)を行います。事前学習の学習要領は受講が確定した方にお送りいたします。指定テキストは各自ご購入ください。


日時 11月3日(土)12:00~18:00(1日目)
11月4日(日) 9:00~17:00(2日目)
時間 8時間
対象者 アメリカ心臓協会BLSプロバイダーコース修了者
(セミナー当日が有効期限内であること)
プレテスト(必須自己評価)での事前学習を行える者
定員 12名
参加費 30,000円(登録料含む。ただしテキスト代を除く)
当日必要な教材 ○ACLSプロバイダーマニュアルAHAガイドライン2015準拠
○ポケットマスクの持参 ※希望者には貸与いたします

セミナー開催

 応募資格

鹿児島救急医学会の会員であること
※未会員の先生は、応募と同時に入会の手続きをお願いします

 応募締切

2018年7月20日(金)必着

 投稿規定

● テーマ「自由」
● 演題名、発表者、共同演者をご記入の上、学会プログラムの抄録を800字程度にまとめ、 こちら からお申込みください。

 発表時間

7分(講演5分、討論2分)

 演題採否

採否につきましては、本学会に一任願います。決定次第、Eメールでお知らせ致します。